スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JKCアジリティー競技会 イン 北九州

 10月23日、福岡県直方市遠賀川河川敷公園安定所下緑地広場で行われたJKCのアジリティー競技会および訓練競技会に参加した。
 今回のこともジークのブログにも書いたが、あちらにはハオのことはあまり掛けないので、こっちにも少し書くことにした。

 今回もハオは1度に出た。まずはジャンピング1度で、コースは直線とカーブの組み合わせてあるコントロールの難しいコースだった。



 検分時に3番のスラロームの入りが難しいと気がついたので、後の展開を考えると左につきたいところを右につくことを選んだが、果たして、スラロームの入りを失敗する犬が多数居る中、入るのには成功した。しかし、また悪い癖が出てスラロームの途中、後2本の所で止まってしまった。進むように指示しても進まず横に抜けてしまい。戻るようにしてもその辺を回るだけなので、最初からやり直した。
 そして何とかスラロームをクリアしたが、その後のハードル2本を180度ターンしてのトンネルでに入る所で膨らみ、反対側から入って失格になった。


(ジャンピングの競技中ですの)

 次のアジリティ1度は、検分時に14番スラロームの入り口と出口が急旋回になるので、ここが難しいと思った。



 スタートして、2番ハードルを落とした。3番Aフレームにそっと乗せようと思ったのがいけなかったようだ。その後も7番シーソーでは横をすり抜け拒絶になり、やり直したが、タッチ踏まずに登ったので失敗になった。
 そして、12番ドッグウォークの下りの途中で止まり、そこから横に下りてしまったので失敗になり、懸念していた14番スラロームは何とかは問題なくクリアした。



(アジリティの競技中ですの)

 完走したものの、最終的に失敗3拒絶1の決して誉められる出来ではない。また、シーソーとドッグウォークでタッチの横から登り降りしていたのは前回もあったが、これは良くない傾向だ。やはり、一番下まで降りる癖をつける必要がある。

 今回も課題満載になったが、次回までに何とかしたいものだ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター1
カウンター2
現在の閲覧者数:
プロフィール

T.Siegfried

Author:T.Siegfried
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。