スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

你好

 ジークのブログにも書いたが、6月16日に正式にハオがうちの子になった。

IMG_0245b.jpg
(ハオです。ジーク兄ちゃんの妹になりました)

 今回のタイトルは、見慣れない字があって、何て読むの?と思われた方もいるだろう。これは「ニーハオ」と読み、読みが判れば中国語の「こんにちは」と言う意味なのは知っている方も多いだろう。おそらくこれがハオの名前の語源だろう。

 今回、新たな犬を迎えるにあたって、当初ボーダーコリーは候補に入ってなかった。もちろんボーダーが悪いというわけでなく。犬種的に私が2匹目として飼えると思ったよりも大きいと思われたからだ。それがハオになったのは、縁があったとしか言いようがない。愛嬌のある顔立ち、犬にも人にも優しい性格、優れた運動能力、そして小柄な体格など、まさに私の探していた犬だった。
 家に迎えて、細かいところで問題点はあるものの、それはどんな犬でもあるもので、それも少しずつ良くなって行っているので、すべてはこれからだ。

 話は変わって、このブログのタイトルなどは、私の愛読書(?)“Gunslinger Girl”からで、当初の計画に通りなら、シェットランド・シープドッグがうちに来ていたはずなので、登場する義体化された少女たちになぞらえて犬名も同書から取るつもりだった。ハオも最初は、目の周りの斑を眼鏡に見立ててクラエス(下図)と名付けようかなと思ったが、1年間もなじんできた名前を変えると犬が混乱するのではないかと思い、そのまま行くことにした。



 “Gunslinger Girl”では、義体たちは多くの人々の想いを背負ってきた。この子も私の所に来るまでに多くの人の関わってきた。その期待に応えていきたいと思う。
スポンサーサイト

テーマ : ♪ボーダーコリー♪
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター1
カウンター2
現在の閲覧者数:
プロフィール

T.Siegfried

Author:T.Siegfried
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。