JKCアジリティー競技会 in 直方2DAYS

 2018年4月14日~15日、福岡県直方市遠賀川河川敷で行われたアジリティ競技会に参加した。14日は福岡アペックスアジリティークラブ主催競技会で、翌15日は長崎ウィズワンアジリティークラブ主催だった。場所は、いつものハローワークそばでは無く、橋一つ下流になる菜の花大橋西側の広場だった。

 今回、ハオは、2日ともアジリティ競技に参加した。

 当日の朝は、3時半に起きた。ジークとハオを庭に出しておしっこと糞をさせた後、2匹に餌を与えた。出発の準備をして家を出たのは5時前だった。


(さあ、出発だ。まだ暗いね
(出発ですの。真っ暗で、まだ眠いですの

 会場に着いたのは6時前で、まだ真っ暗だった。まだ本部テントを設営中で、テントスペースが判らなかった。少しして、テントスペースは、入り口にいたO先生が割り振り表を持っているそうで、場所を確認してテントの設営を行った。


(会場に着いたけど、まだ準備中だね)


(私たちの場所はどこですの?)

 7時から受け付け開始になり、受付に行き、ゼッケンと参加賞を受け取った。この頃から細かい雨が降り出した。

 アジリティの進行は、ABの2リンク進行で、まずアトラクション1と2の競技があり、ラージにサラが出場した。

 その後、1度になり、ラージの一番最初にリアンが出て、少し空いてハオが、また少し空いてロン、シンの順番で出走になった。

JP1度のコース図


 今回のコースはマルコ・モーエン氏が作ったコースで、1度とは思えない非常に難しいコースだった。ハオは、バーを2つ落としたが、何とか完走した。スラロームの抜けも無かった。ロンがクリーンランして2位になっていた。


(JP1度の競技中ですの)

 リンクを入れ替えてAG1度になった。このコースも非常に難しいものだった。

AG1度コース図


 ハオはAフレームを空かして拒絶1、同Aフレームのタッチを跳んでとスラロームの抜けがあって失敗2だった。


(AG1度の競技中ですの)

 2度になり、コースを見ると障害の配置は、1度とほとんど同じで、順番だけを入れ替えたものだった。これにはスモールにクウが出て、ラージにエイト、メイ、“かな”が出た。出走順が連続していたので、今回エイトと“かな”をハンドリングするエイトパパは、エイトの順番を一番最初にしてもらっていた。ラージはジャンピングから、スモールはアジリティからだった。

 ジャンピング終了後、リンクを入れ替えて検分になったが、検分後、12時30分まで中断になった。競技再開後も先と同じ順番だった。

 2度が終わると、他に競技に出る人がいなかったので、表彰式まで時間待ちになった。この頃から断続的に雨が強くなってきた。

 表彰になり、今回はサラとロン、クウと“かな”が表彰された。サラは所用のため、途中で帰ったため、チョビ姉が代理でロゼットを受け取った。
 表彰後、解散となり、テントは明日も同じ場所なので、風で飛ばされないようにしてから家に帰った。

 14日に参加したワンダフルのお友達

  アジリティ競技アトラクション1と2のラージに出場し、アトラクション1で1位に、2で3位になったサラ


 サラパパが所用で帰宅したため、代理受領したチョビ姉

 アジリティ競技JP1度とAG1度に出場したリアン


 同じく、アジリティ競技JP1度とAG1度に出場し、JP1で、クリーンラン2位になったロン


 同じく、アジリティ競技JP1度とAG1度に出場した清


 アジリティ競技JP2度とAG2度に出場し、ジャンピングで4位になった空



 同じく、アジリティ競技JP2度とAG2度に出場したエイト


 同じく、アジリティ競技JP2度とAG2度に出場したメイ 


 同じく、アジリティ競技JP2度とAG2度に出場し、AG2度で2位になった“かな”



 2日目は4時に起きて。霧のような雨が降っていたがジークとハオを庭に出しておしっこと糞をさせた後、餌を与えてから、5時に家を出た。
 会場に着いたのは6時前だった。昨日から断続的に降っている雨で、駐車場は所々水浸しになっていた。なんとか水の無いところを見つけて停めた。


(今日は天気が悪いね


(地面がぐちゃぐちゃになっていますの

 ジークとハオを外に出して少し動かしていると、他の人も少しずつ集まってきた。テントを開けて、中に荷物を運び込んでいると、クウちゃんママが来て、昨日の雨でクウが風邪を引いたようで、今日は欠場するということだった。

 7時に受け付け開始でゼッケンを受け取ってきた。しばらくして受付の混雑が収まってからクウの欠場を申告した。
 8時から競技開始となったが、昨日からの雨で地面の状態が非常に悪く、所々水たまりが出来ていて、ぬかるんでいたので、主催者はそれを少しでも良くしようとしていたので、開始が遅れた。
 その上、今日はアトラクションに出る人がいないので、それが終わるまで時間待ちになった。

 そして1度が始まり、今回はスモールにペッパー、ミディアムにクリン、ラージはラリー、シン、リアン、ロン、ハオの順番で連続していた上、出走のタイミングが重なりそうだったので撮影が困難になった。
 今日もマルコ・モーエン氏のコースで、昨日にも増して難しいものだった。ただでさえ難しいコースが足下不良のため、人犬ともにまともに走れずスピードのある者ほど失格続出の難コースだった。聞いた話だが、海外ではアジリティ競技は屋内で行うことがほとんどなので、このような天候による悪条件はありえないそうだ。

 JP1度のコース図


 ハオはスタートバーを落とした後、トンネルを逆に入って失格になったが、その後スラロームを抜けずにいたので、その点は良かった。


(JP1殿競技中ですの)

 リンクを入れ替わり、ラージがAG、スモール・ミディアムがJPとなった。AG1度も水たまりとぬかるみ多数の不良馬場の中で失格続出の難コースだった。

 AG1度のコース図


 ハオはトンネルを出た後、スラロームに入り損ねて、やり直しをするとき、違うバーを跳んで失格となった。標準タイムまで続けて良いのでそのまま続けると、スラロームを2回ほど抜けて、その後もAフレームを空かすなど、良いところが無かった。


(AG1度の競技中ですの)

 コースを組み替えてと思ったら、ハードルを1つ足しただけで、ほとんど障害を動かさずに順番だけを変えて2度になった。
 今日はラージだけなので、JP2度にまずエイトが出て、少し空いてメイ、かなの順番で出た。
 リンクを入れ替えて、検分後30分の休憩になり、その後AG2度に同じ順番で出た。

 その後、3度になったが、出場する人がいないので、時間待ちになった。終わり頃になってやっと日が射してきた。

 4時前に表彰になり、ペッパーとラリー、かながロゼットをもらった。後片付けでテントを片付けて、解散になった。

 15日に参加したワンダフルのお友達

 アジリティ競技JP1度とAG1度のスモールに出場し、どちらも4位入賞のペッパー



 同じく、アジリティ競技JP1度とAG1度のラージに出場し、JP1で、唯一のクリーンランで優勝したラリー



 同じく、アジリティ競技JP1度とAG1度のラージに出場し、AG1度を完走した清


 同じく、アジリティ競技JP1度とAG1度のラージに出場し、AG1度を完走したリアン


 同じく、アジリティ競技JP1度とAG1度のラージに出場したロン


 同じく、アジリティ競技JP1度とAG1度のミディアムに出場したクリン


 アジリティ競技JP2度とAG2度のラージに出場したエイト


 同じく、アジリティ競技JP2度とAG2度のラージに出場したメイ


 同じく、アジリティ競技JP2度とAG2度のラージに出場し、JP2度で5位になった“かな”



  競技会に参加したみなさん、お疲れ様でした。今回も地元開催で2日にわたる競技会は参加者も多数になりましたが、あいにくの悪天候で結果の出た人残念ながら出なかった人、いろいろとあると思います。遠征をする人以外は、この春は今回が最後の競技会だと思います。また秋に向けてお互いがんばっていきましょう。


スポンサーサイト

JKCアジリティー競技会および訓練競技会 in 遠賀総合運動公園



 2018年3月25日、福岡県遠賀郡遠賀町にある遠賀総合運動公園で行われたアジリティ競技会と訓練競技会に参加した。今回は主催が私の属する北九州ドッグスポーツトレーナーズクラブだった事に加えて、いつもお願いしている専門学校の学生が時期的に春休みで集まらなかったこともあり、前日の設営から当日の運営まで、スクールの生徒が多数手伝いに参加した。

 競技会当日、私は駐車場の整理があるので、5時前に会場に着くため4時頃に家を出た。セブンイレブンで買い物をした後、高速に乗ったが、間違えて九州道に乗ってしまい、八幡インターで降りて、ナビに従って中間市を抜けて会場に着いたのは5時を少し過ぎた頃だった。
 少しして先生が来て会場の鍵を開けて、真っ暗の中、駐車場として使う場所を決めて目印に自分の車を置いて、開場に備えた。その後、駐車場の誘導をしたが、他の人が来るまで、そして来た後もNさんに手伝ってもらって誘導をした。6時半で満車締めきりとして入り口にコーンを置いて、自分の犬たちを外に出そうとしたら、中にはたちの悪い者もいて、コーンを除けて入ってくる車や、端の方にある細い道から強引に入ってくる車があったので、それの対応に追われてジークとハオを外に出しておしっこをさせたのは7時前になった。


(今回も私はアジリティと訓練競技に出るんですの)


(ボクはハオちゃんの応援だ)

 その後、審判長の江頭先生のアトラクション設営を手伝っている間に7時から受付が始まっていた。ワンダフルのテントに戻ると、誰かが受付を済ませていてくれていて、ゼッケンがあった。

 8時から開会式の後、競技開始となった。アジリティ競技に入る前に服従競技を終えておきたかったので、まずハオのCD1に出た。ハオは隣であっているアジリティ競技の音が気になるようで、集中力を欠いていた。これには、ルーク、ロン、ピースも出ていた。

ハオCD1a
(CD1の競技中ですの)

 この間行われていたアトラクションは、1リンクで行われて、まずアトラクション1がスモール、ミディアム、ラージの順で行われ、それが終わるとアトラクション2がスモール、ミディアム、ラージの順で行われた。アトラクション1には、スモールにマロンとユメ、ラージにサラが、アトラクション2にはスモールにマロン、ラージにサラが出ていた。アトラクション1でマロンが3位、ユメが5位、アトラクション2でサラが3位になっていた。

 アトラクションの後、1度競技となった。これはスモール・ミディアムはAGから、ラージはJPからの同時進行だった。
 スモールにはペッパーが、ミディアムにはクリンが出て、ラージにはハオの他、シン、チョビ、リアン、ルーク、ロン、ラリーが出た。

ジャンピング1度のコース図


ハオは、相変わらずスラロームを抜けて、やり直しの時に違うバーを跳んで失格となった。AG1度ミディアムでクリンが4位になっていた。、


(ジャンピング1度の競技中ですの)

 リンクを入れ替わり、スモール・ミディアムがJPに、ラージがAGになった。AG1度のコースは、ほぼ1本道で、何カ所かあるクロスする所だけ気をつければ大丈夫と思われた。

 アジリティ1度のコース図


 ハオは、福山の競技会と同じく、またも2本まっすぐ跳んでのAフレームで横を2回もすり抜けて拒絶2となり、その後もスラロームを抜けてやり直しの時に入り損ねて拒絶3回で失格となった。AG1度では、ロンとルークが拒絶1で、チョビが拒絶2で完走していた。JP1度スモールでペッパーがクリーンランし3位になった。


(アジリティ1度の競技中ですの)

 2度になり、スモールのAG2に空が出て、ラージのJP2にエイトとメイが出た。
 AG2度スモールで空は初めてのクリーンランした。その後、リンクを入れ替えてスモール・ミディアムがジャンピング、ラージがアジリティになり、JP2度スモールで、空がタイムオーバーながら完走して2位になっていた。
 その後、リンダとルカのCD2を撮影した。

 ここでワンダフルの出場する全競技が終わったので、手の空いている者は競技の手伝いに回った。また、3度競技は出走頭数が少ないこともあり、まずジャンピングをスモールからラージまでを行い、その後、アジリティをスモールからラージまで行った。

 この頃、訓練競技がすべて終わり、リンクの片付けが始まった。また、結果発表も行われ、CD1でハオは3位だったが、0.2点差でポイントを逃していた。
 その他は、CD1Sでマロン2位、シビ3位、CD1でルーク1位、ロン4位、ピース5位になっていた。CD2は表彰の対象はいなかった。
 アジリティ3度競技が終わり、表彰になりアトラクション1スモールでマロン3位、ユメ4位、アトラクション2ラージでサラ3位になった。ジャンピング1度スモールではペッパーがクリーンランで3位になり、空が2度ジャンピングで2位、2度アジリティでクリーンラン5位になり、初のポイントをゲットした。

 表彰が終わった後、会場の片付けをして、解散となったのは5時を過ぎていた。

 この日競技に出場したワンダフルのお友達

 アトラクション1のスモールに出場したユメ



 訓練競技CD1S、アトラクション1およびアトラクション2のスモールに出場したマロン



アトラクション1およびアトラクション2のラージに出場したサラ



 訓練競技CD1、1度ジャンピングおよびアジリティのラージに出場したルーク
ルークCD1a
ルークAG1a


 1度ジャンピングおよびアジリティのラージに出場したシン


 1度ジャンピングおよびアジリティのラージに出場したチョビ


 1度ジャンピングおよびアジリティのラージに出場したリアン


 訓練競技CD1、1度ジャンピングおよびアジリティのラージに出場したロン
ロンCD1a


 1度ジャンピングおよびアジリティのラージに出場したラリー


 1度ジャンピングおよびアジリティのスモールに出場したペッパー



 1度ジャンピングおよびアジリティのミディアムに出場したクリン


 2度ジャンピングおよびアジリティのスモールに出場したクウ



 2度ジャンピングおよびアジリティのラージに出場したカナ


 2度ジャンピングおよびアジリティのラージに出場したエイト


 2度ジャンピングおよびアジリティのラージに出場したメイ


 訓練競技CD1Sに出場したシビ
シビCD1Sa


 訓練競技CD1に出場したピース
ピースCD1a

 訓練競技CD2に出場したリンダ


 訓練競技CD2に出場したルカ



(ハオちゃん、お疲れ様)
(今日はいろいろがんばったですの)

  競技会に参加したみなさん、お疲れ様でした。主催の競技会は、参加者だけでなく支援者も多数になり、非常に忙しかったことだと思います。結果の出た人残念ながら出なかった人、いろいろとあると思います。まだまだ競技会がありますので、次の競技会に向けてお互いがんばっていきましょう。



JKCアジリティー競技会および訓練競技会 in 直方2DAYS

 2018年3月10日~11日、福岡県直方市遠賀川河川敷で行われたアジリティ競技会と訓練競技会に参加した。10日は肥後グランシアントレーナーズクラブ主催競技会でで、翌11日は九州ブロックの大会になるが、運営主体は同じところだった。

 ハオは、10日はアジリティ競技に参加し、11日はアジリティ競技に加えて訓練競技CD1に参加した。

 当日の朝は、3時半に起きた。ジークとハオを庭に出しておしっこと糞をさせた後、2匹に餌を与えた。出発の準備をして家を出たのは5時前だった。


(さあ、出発だ。
(出発ですの。

 会場に着いたのは6時前で、まだ真っ暗だった。まだ本部テントすらできていなかったので、テントスペースが判らなかった。


(会場に着きましたが、まだ真っ暗ですの。


 6時を過ぎて少し明るくなってきた頃、主催者が集まり本部テントを設営していたが、まだテントスペースの発表が無く、結局6時半過ぎにやっと発表された。


(少し明るくなってきたけど、まだどこにテントを建てて良いか判らないね。

 7時から受け付け開始になり、受付に行き、ゼッケンと参加賞を受け取った。今回はステンレスマグカップだった。

 アジリティの進行は、ABCの3リンクだったが、Cリンクはビギナーのみで、他はABリンクを使用して、Aリンクがジャンピング専用で、1度、3度、2度の順番で進行し、Bリンクがアジリティ専用として、2度、1度、3度での進行だった。アジリティは珍しく、ラージ、スモール、ミディアムの進行だった。

 ビギナーの競技中、ジャンピング1度とアジリティ2度の検分があったが、1度はビギナーとの重複が多数あるので、ビギナー終了まで時間無制限と言われた。とはいえ、本当にビギナーが終わるまで検分を続けるわけにはいかないので、ほどほどのところで切り上げると、既にルカが服従競技に出ていたそうだった。

 2度アジリティの方は、既に競技が始まっていて、これはラージからスモール、ミディアムと進んでいった。これには、ラージにエイト、かな、メイが、スモールに空が、ミディアムにウインが出た。

 ジャンピング1度にはロン、ルーク、ハオが最初の方に出て、少し空いてシン、リアン、ラリーの順番で出た。
 ジャンピングのコースは一見簡単そうに見えるが、5番の幅跳びの後の処理が難しく、ここで8番のトンネルをぎゃきに入ったり、13番のバーに行ってしまったりして失格する犬が続出した。

ジャンピング1度のコース図


 ハオは、スラロームを抜けてやり直した後、問題の幅跳びの後でこのトラップに引っかかって8番トンネルを逆に入った。ハオの特性からトンネルに入れないことを懸念してのコース取りだったが、かえってトラップの方に行ってしまう結果になった。後から考えるに、ここはタイムロスだが手前の6番と7番バーの間でフロントを取り、コースを左向きにした方が良かったのだろう。


(ジャンピングの競技中ですの)

 続いて、AG1はそこまで難しいコースではないが、折り返しが多く、そこの処理を気をつければ大丈夫と思われた。これには、ハオの他にロン、ルーク、シン、リアン、ラリーが出た。

アジリティ1度のコース図


 ハオは、ドッグウォークとAフレームのタッチを外し、折り返しの14番バーを落とした。またドッグウォークの登りで拒絶をとられたので、失敗3、拒絶1での何とか完走した。しかし、スラロームの抜けは無く、拒絶とバー落下は私の誘導ミスが原因なので、そこまで悪い内容とは言えないだろう。


(アジリティ1度の競技中ですの)

 3度に出る犬がいなかったので、少し時間が空き、2度のジャンピングになり、これもラージからスモール、ミディアムへの進行だった。ラージにエイト、かな、メイ、スモールに空、ミディアムにウインの順番で出た。

 競技が終わったのは3時過ぎだった。この日表彰になったのはアジリティ2度で5位になったウインだけだった。
 ここで解散となり帰宅した。

この日競技に出場したワンダフルのお友達

 アジリティ競技2度ラージに出場したエイト


 同じくアジリティ競技2度ラージに出場したメイ


 同じくアジリティ競技2度ラージに出場した“かな”


 アジリティ競技2度スモールに出場したクウ


 アジリティ競技2度ミディアムに出場し、ジャンピング2度で5位入賞のウイン



 アジリティ競技1度ラージに出場したロン


 同じくアジリティ競技1度ラージに出場したルーク


 同じくアジリティ競技1度ラージに出場したシン


 同じくアジリティ競技1度ラージに出場したリアン


 同じくアジリティ競技1度ラージに出場したラリー


 このほか、訓練競技CD2にルカが出ましたが、画像がありません。

 翌11日は九州ブロックの大会で、ハオはアジリティだけで無く訓練競技にも参加した。

 会場に着いたのは6時すぎで、まだ薄暗かった。今日はテントを建てる必要が無いので、昨日の場所に荷物だけ運んだ。ところが、結露と霜でテントの内外が濡れていて、その処理に時間をとられた。


(2日目ですの。今日は訓練競技にも出ますの。


(ボクは今日もハオちゃんの応援だ。

 7時に受付が始まり、本部で受付を済ませた。今日の参加賞は、大きい保冷トートバッグだった。アジリティのリンク割りをみると、最初はビギナーの他、2度アジリティと3度ジャンピングで、1度はその後からだった。

 このため、8時の競技開始後、まずハオをCD1出すことにした。リンクに行くと、既にロンとシンが来ていた。ロンがCD1に、シンがCD2に出て、その後、ハオがCD1に出た。ハオは途中までは良かったが、紐なし脚側行進で、角を曲がるときに突然放送があり、それに驚いて集中が切れてオーバーランしていた。ハオの後、ルークがCD1に出た。


(CD1の競技中ですの)

 アジリティリンクに戻り、アジリティ2度がスモールからあり、まず空が出て、続いてラージにかなとメイが出た。ウインは訓練競技に専念するため、アジリティには出ていなかった。

 その後、1度アジリティになり検分に入った。コースは難しいものではないが、6番スラロームの後がポイントとなると思われた。ここは、フロントで犬を左側に付けて行けば良いと思い、それでいくことにした。

アジリティ1度のコース図


 AG1度はミディアムにクリンが出て、ラージにロン、シン、ハオが最初の方で、少し間が空いてリアン、ラリー、ルークの順番で出た。
  ハオはスラロームを抜けてそれを何回もやり直しているうちにポイントとなる点を忘れてしまい、8番トンネルを反対側から入れてしまい失格となった。


(アジリティ1度の競技中ですの)

 続けてJP1度となり、検分に入った。コースはスピードコースで、ポイントを押さえて流れを作っていけば何とかなりそうだった。

ジャンピング1度のコース図


 これもミディアムにクリンが出て、ラージにロン、シン、ハオが最初の方で、少し間が空いてリアン、ルークの順番で出た。ラリーはハンドラーが先のアジリティで脚の肉離れを起こして、欠場となった。

 ハオは、まずまずのスピードで進み、懸念していたスラロームも抜けずに一発でクリアした。その後も順調に進んでいき、初のクリーンランになった。その後に出たルークもクリーンランしていた。


(ジャンピング1度の競技中ですの)

 JP1度の後、ウインとルカがCD2に出た。A班のルカは失敗無く終えた。B班のウインは思わぬ事に失敗がいくつかあった。

 その後、しばらくして結果発表があり、ハオはCD1で3位になっていた。少し空いてCD2も発表になり、ルカがA班の1位で理事長杯決定戦に出ることになった。ウインは失敗が響いて、1位になれなかった。後日判ったことだが、ウインは難病を患っていて、この時も体調が悪かったため本来の成績が出せなかったようだ。

 同じ頃、JP2度の検分があり、先生はルカの指導をした後、そちらに行った。理事長杯はまずルカが競技に出て、細かい減点箇所はあったものの無難にこなした。続くB班の1位のシェパードは、2番目の立止が2度声符になり、審査員はこれ以上やっても逆転不可能とここで競技を停めた。

 急いでアジリティリンクに戻ると、空はハンドラーが脚が痛くなったので棄権していた。ラージにかなとメイが出たが、リンクに行ったときにはかなの競技は終わっていて、メイだけ撮影した。

 表彰になり、まず服従競技から表彰された。ハオは3位でロゼットをもらった。その後、アジリティの表彰になり、ハオが6位でレアカラーのロゼットをもらった。その後、解散となり家に帰った。

 CD1は3位


 ジャンピング1度は6位


 この日競技に出場したワンダフルのお友達

 訓練競技CD1とアジリティ競技1度ラージに出場したロン



 同じく訓練競技CD1とアジリティ競技1度ラージに出場し、CD1で2位表彰のルーク




 訓練競技CD2とアジリティ競技1度ラージに出場したシン



 アジリティ競技2度スモールに出場したクウ


 アジリティ競技2度ラージに出場した“かな”


 同じくアジリティ競技2度ラージに出場したメイ


 アジリティ競技1度ミディアムに出場したクリン


 アジリティ競技1度ラージに出場したリアン


  同じくアジリティ競技1度ラージに出場したラリー


 訓練競技CD1Sに出場し1位になったトウカ


 訓練競技CD2に出場したウイン


 訓練競技CD2に出場し、見事優勝したルカ




  競技会に参加したみなさん、お疲れ様でした。地元開催で2日にわたる競技会は参加者も多数になりましたが、結果の出た人残念ながら出なかった人、いろいろとあると思います。この春は競技会が目白押しですので、次の競技会に向けてお互いがんばっていきましょう。


(ハオちゃんおめでとう)
(ありがとうございますの。ロゼットを2つももらっちゃいましたの)




祝5歳の誕生日

 今日3月22日は、ハオは5回目の誕生日だ。おめでとう。


(ハオちゃん、誕生日おめでとう
(ありがとうございますの。今日は雨が降っているから、ちょっと嫌な感じですの。

 早いもので、ウチに来てからもう3年と9ヶ月も経った。相変わらず、ご飯の時にジークと取り合いになる他は、2匹で仲良くやってくれている。
 競技でも少しずつ結果が出てき始めた。うれしいことだ。

 今年もまたウチの恒例でご飯にステーキ肉を入れてあるので食べてもらいたい。今年も直方感田のびっくり市で買ってきたびっくりステーキだ。


(大きなお肉の塊ですの


(やっぱりお肉はおいしいですの


(ボクもお裾分けをもらったよ

 これからも健康で楽しい毎日をおくってもらいたい。元気で長生きが一番だ。


JKCアジリティー競技会および訓練競技会 in 福山

 2018年2月3日~4日、広島県福山市芦田川河川敷で行われたアジリティ競技会と訓練競技会に参加した。これまではジークの訓練競技にだけ参加していたので、アジリティ競技の参加は初めてとなる。

 今年は雪の日が多く、移動のため2日の午後に休みをとっていたが、幸い移動の時には雪の心配はいらなかった。


(さあ、出発だ。)
(出発ですの。)

 午後3時前に家を出て高速に乗り、午後4時前に佐波川SAに到着、ジークとハオを外に出しておしっこをさせた後、少し休憩し、午後4時20分に出発した。その後も宮島SAと小谷SAで休憩を取り、福山SAに午後7時に到着した。ここでN先生とIさんと合流して、犬たちに餌を与えて、ドッグランでおしっこと糞をさせた。人間も夕食をとった。

 3日の朝は、いつも通り4時45分に目覚ましが鳴ったので、ジークとハオをドッグランに出しておしっこと糞をさせた。5時半に福山SAを出発し、福山東インターで降りて、途中コンビニで買い物をしてから、会場に着いたのは6時になっていた。会場を見て回り、テントスペースを確認した後、明るくなってからジークとハオに餌を与えた。


(会場に着きましたの。まだ真っ暗ですの。)


(やっと明るくなってきたよ)

 進行表を見ると、Aリンクがビギナーと1度、Bリンクが2度、3度のアジリティ、Cリンクが2度、3度のジャンピングで、Aリンクはビギナー1から、BCリンクは3度からの進行だった。このため、午前中は時間が空いた。

 時間まで競技を見ていると、ビギナー1のラージが終わった後、突然ビギナー1を全頭競技のやり直しを行うとの放送があり、Aリンクは騒然となった。その後、失格した犬は除くと訂正されたが、それでも進行がかなり遅れた。このため1度の競技と2度の競技が重なることになった。

 そして1度競技になり、まず1度ジャンピングは、ほぼ直線のトンネルが3連続でコの字型に並んだ高速コースで、ジークなら喜びそうなコースだった。



 ハオは最初は良かったが、2つめのトンネルが右回りだったこともあり、入りそびれて拒絶をとられた、その後、スラロームを抜けて、やり直しのところでバーを跳んでしまい失格になった。


(ジャンピング1度の競技中ですの)

 続く1度アジリティは、ほぼ一本道のコースで、難しくは見えなかった。



 ところが、ハオは何を思ったのかAフレームの横をすり抜けて拒絶、何とか呼び戻したが、またも拒絶と、去年の春に直方であった競技会の悪夢を思い出した。何とか3回目はAフレームに上ったので、そのまま続けた。懸念していたスラロームは、何とか無事に通過したが、最後のドッグウォークで下りのタッチを跳んでゴールした。結局、失敗1、拒絶2の上、タイム減点までついてしまった。


(アジリティ1度の競技中ですの)

 この日、参加したワンダフルのお友達は以下の通り。


 アジリティ競技ジャンピング1度とアジリティ1度に出場し、アジリティ1度でクリーンラン5位入賞のメイ。



 アジリティ競技ジャンピング2度とアジリティ2度に出場した“かな”。


 アジリティ競技ジャンピング2度とアジリティ2度に出場し、ジャンピング2度でクリーンラン5位入賞したウイン。


 そして表彰式があり、メイとウインの表彰があった後、解散になった。ここで先生とチョビ姉は帰るこのになり、明日も競技のある、ウインと一緒に近くのスーパー銭湯に行った。銭湯の後、隣にあるスーパーで買い物をしてから、スタンドで給油して国道2号線を福山SAの外にある駐車場に向かった。途中、住宅地の中を通り抜けて福山SAの駐車場に行き、車を駐めて、まずジークとハオに餌を与えた後、ドッグランに連れて行っておしっこと糞をさせた。その後、福山SAの食堂で夕食をとり、9時前に車に戻って寝る用意をした。10時前にもう一度2匹をドッグランに連れて行き、おしっこをさせた。
 12時頃に寒さで目が覚めた。車のエンジンを掛けて暖房を入れて、しばらくしてからジークとハオをドッグランに連れて行き、おしっこをさせてからもう一度寝た。
 3時過ぎに、また寒さで目が覚めた。車の暖房を入れたが、眠れなかったので、そのまま朝を待った。

 2月4日になり、結局眠れず、いつも通り4時45分に起きてジークとハオをドッグランに連れて行き、おしっこと糞をさせた。5時45分に福山SAの駐車場を出て、会場に向かった。途中のコンビニで買い物をしてから会場に着いたのは6時過ぎだった。既にIさんとFさんは会場に着いていたので、隣に車を駐めた。しばらくして、夜が明けてから2匹に餌を与えた。


(2日目ですの。今日は訓練競技デビュー戦ですの。)


(ボクは今日もハオちゃんの応援だ)

 7時に受付が始まったので、受付を済ませると、ハオのCD1リンクを確認しに会場を見て回った。リンクは昨日のアジリティリンクをそのまま使っているようで、昨日のCリンクがフライボール、Bリンクで服従競技、Aリンクがオビディエンス競技となっていた。出陳表を見ると、ハオはCD1の3番目だった。その前にCD1Sが2頭いるので、5番目になるようで、早めに連れてくる必要がありそうだ。
 リンクの様子を見ているとCD1Sの他に一般の部の競技があったので、順番はばらばらのようだった。

 そして、リンク脇で順番を待ち、数頭一般の部の競技があった後、ハオを出した。ハオは何とかこなしていたが、脚側歩行で少し離れていたのが気になった。


(CD1の競技中ですの)

 CD1には、ルークとルカも出た。ルークは大きなミス無く終えていたが、リンク脇でカメラ撮影をしていたパパを気にしているようだった。



 その後、CD1にルカが出た。最初ルカは注意力が散漫で、キョロキョロしていたが、途中、ママに大声でコマンドを入れられた後は、気を取り直してまじめにやっていた。
 順番が後の方だったので、時間が空いてルカのCD2競技になった。先のCD1でママから喝を入れられたルカは、ここでは集中力を発揮して、問題なく競技を進めていた。



 また少し空いてウインのCD2があった。ウインは集中してミス無く競技を進めていたが、終わった後の飼い主談で、板壁で足が当たっていたと言っていた。



 その後、昼になりルカママが持ち込んだガスコンロを使ってもつ鍋を作ろうとしたが、風が強くコンロに火が付かないので、風を避けるため車の中でもつ鍋を作っていた。



 そのもつ鍋をいただいて、しばらく待ったがなかなか結果が出ない。早々に終わったオビディエンスは結果が出ているのだが、訓練競技は重複出陳がいるためか、なかなかすべての競技が終わらなかった。

 結局、3時過ぎにすべての犬が競技を終えたのだが、それからもなかなか結果発表が出なかった。理事長杯を狙うウインはなかなか結果が出ないので、やきもきしていた。
 そうして4時前にまず一般の部のCD2の結果が出て、理事長杯決定戦になった。それを見ながら結果発表を待っていると、ようやくアマの部の結果発表が出た。その結果、残念ながらウインは2位で理事長杯に進めなかった。
 そのほか、CD1はルーク2位、ルカ3位、ハオ6位で、CD2はルカ5位になっていた。

CD1で2位と3位になったルークとルカ


CD2で5位入賞のルカ


CD2で2位になったウイン



(ハオちゃん、お疲れ様)
(やはり2日連続は疲れますの)

 すべての表彰が終わったのは5時前になっていた。ここで解散になり、家路を急いだ。福山西インターから高速に乗り、最初の休憩地の小谷SAまで急いで行った。

 小谷SAには5時半過ぎに着いた。ここのドッグランでジークとハオを外に出しておしっこと糞をさせた。少し後から、ウインも休憩を取りに来た。

 小谷SAを出たのは6時前で、次の休憩をどこで取るか迷っていたが、午前中、雪で高速が通行止めになっていた事もあり、また通行止めになる前に難所の美祢付近を通過したいので、いつもなら宮島と佐波川で休憩をとるところを、下松だけにして先を急ぐことにした。

 下松SAに着いたのは7時過ぎで、ジークとハオにおしっこをさせて休憩を取っていると、ここでもウインにあった。同じぐらいのペースで進んでいるようだった。

 下松を出たのは7時20分頃で、後は休憩なしで雪の舞う中を走り続け、家に帰り着いたのは8時45分になっていた。急いでジークとハオに餌を与えた。

(やっと家に帰り着いたよ)
(おなか空きましたの)

 こうして2日間の競技会を終えた。今回は訓練競技でポイントを得たものの、アジリティは相変わらずスラロームを抜けたり、タッチ障害をすかしたりと良いところがなかった。特にAフレームを認識しなかったのは理由が判らない。これを改善するにはどうすれば良いのだろうか?

 遠征参加のみなさん、長距離の移動お疲れ様でした。この福山から競技会シーズンが始まりました。結果の良かった人、悪かった人ともに次回に向けてがんばっていきましょう。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR